行橋市役所は市民会館横に展示されている国鉄D51形蒸気機関車の引き取り手を募集しています。

国鉄D51形蒸気機関車は「デゴイチ」「デコイチ」の愛称で親しまれ日本蒸気機関車の代名詞でもあります。日本国有鉄道(国鉄)の前身である鉄道省が設計、製造した単式二気筒で加熱式のテンダー式蒸気機関車です。主な目的として貨物輸送用に作られ太平洋戦争中には大量生産されたこともあり総数1115両が作られました。これはディーゼル機関車や電気機関車などを含めた日本の機関車単1形式の車両数では最大を記録し、現在もこの記録は破られていません。

スポンサードリンク

市民会館横に展示されている蒸気機関車は形式名をD5110となりD51形式の10番目に製造された初期の蒸気機関車で主に鹿児島本線や日豊本線で貨物輸送に使われ37年間に渡り活躍しました。行橋市は廃車後の昭和49年に国鉄から譲り受け3月から市民会館横に展示していました。しかし展示以来40年以上が経過し老朽化が進み、安全管理も困難となったためこの度展示を取り止める運びとなりました。展示終了後の取り扱いとして解体なども検討しましたが日本の経済成長を支えた貴重な産業遺産であるD5110形蒸気機関車を原型保存し、なおかつ多くの方が鑑賞できる形で展示して頂ける団体を募集しています。募集に関するお問い合わせや詳細については行橋市文化課窓口(行橋市民会館別館1階)までお問い合わせください。また募集要項に記す必要書類も用意しています(郵送可)

●募集期間 平成28年4月15日(金)~平成28年7月29日(金)必着 ●提出先 〒824-0053 福岡県行橋市中央1丁目1-1 行橋市教育委員会文化課 電話 0930-25-1111(内線 1167・1168)

スポンサードリンク