平成27年7月に行橋市に新らしくイタリアンレストランがオープンしました。お店の名前は「古民家胡坐イタリアン」。

石川県輪島地方の山間で農家の建物として建てられた古民家を行橋市に移設、改装し新たにイタリアンレストランとして生まれ変わりました。この古民家は梁や柱は日本古来から使われている栗の木を釘を一切使わない「はめ込み構造」という工法で作られており今では大変貴重な建物となっています。店内には江戸時代初期からの悠久な時間が流れているような歴史を感じることができるのでないでしょうか?

食事はランチとディナーの2部制になっており、どちらも京築地方で採れた新鮮な野菜、簑島漁港で水揚げした採れたての海鮮、シェフが厳選した肉を使ったこだわりの料理となっています。

スポンサードリンク

ランチのテーマは「お箸で食べるイタリアン」ということで気軽に本格的なイタリアンを味わうことができます。地元の食材をふんだんに使ったパスタやバーニャカウダが人気だそうです。食後は店内で挽いたこだわりのコーヒーと新田原の季節のフルーツを使ったケーキで至福の一時が過ごせます。

ディナーは本格的なイタリアン料理を楽しむことができ、やはり地元の食材を使ったコース料理を楽しむことができます。メインはシェフ厳選の豪快なブロック肉を目の前で料理してくれるサービスも!記念日やイベント、接待などにはもってこいですね。

レストランに併設される直売所「アグラノマルシェ」では行橋市名産の桃やイチジク、ビワなどを使ったケーキやデザートが販売されており、こちらも人気のお店です。

気になるお店の場所は行橋市北泉4丁目4-39 旧国道10号線(県道28号線)にあります。店舗前には広い駐車場も完備しているので安心ですね。

営業時間 ランチ 11:30~15:00  ディナー 18:00~22:00 毎週水曜日休み 電話 0930-55-6627

スポンサードリンク