こんにちは。

先日の土曜日に北九州市戸畑区にあるうなぎ処いち川に行って来ました。

いち川さんは創業大正13年(1924年) 100年近くの歴史がある老舗うなぎ屋さんです。

営業開始は11:30なので少し早目の11:15分にお店に到着すると店頭にはすでに行列が!

11:30の開店と共にお店に入ると、すぐに満席状態になりました。

土用の丑の日でもないのに物凄い人気です。

ll

 

座敷側に通されて、しばらくすると店員さんがお茶とメニューを持ってきてくれます。

今回は特上うな重とひつまぶし、肝焼きを注文です。

特上うな重の野菜サラダが運ばれ、しばらくするとうな重の登場です。

いち川 特上うな重

強力な備長炭で丁寧に焼かれたうなぎはふっくらしていてとても美味しいです。

肝入りのお吸い物も程よい味で美味しいです。

スポンサードリンク

 

いち川 ひつまぶし

続いてひつまぶしの登場です。

木製容器の蓋が閉まらないばかりに、うなぎが溢れています。

ほんのり甘いタレがご飯にかかり何とも言えない良い香りが鼻孔をくすぐります。

刻み海苔、わさび、ネギ、だし汁と共にお盆いっぱいの豪華さです。

 

いち川

肝焼き  串に刺さった肝が2本

お吸い物の肝は少しねっとりした食感ですが、こちらはパリパリに焼かれており違う食感を楽しむことができます。

お酒のおつまみにも最適です。

 

12時過ぎには食事も終わり会計をしていると店外には長い行列が続いていました。

100年近くも愛される味で納得の名店です。

 

北九州市戸畑区新池2-11-9

うなぎ処いち川

毎週月曜日休み

11:30~14:00  17:00~20:00

電話 093-882-5200

 

スポンサードリンク